【初心者でも簡単】アイキャッチの作り方!canva(キャンバ)で無料で作成!

コスケ
こんにちはコスケです。

みなさんはアイキャッチ画像をどうやって作ってますか?

私はSNSなどを見ててもやっぱり目を引く魅力的なアイキャッチの投稿はついついクリックしてみたくなっちゃいます。(もちろん興味のあるジャンルの投稿に限りますが・・・)

せっかく書いた記事を色々な人に見てもらいたいというのはみんな同じだと思います。

でも、アイキャッチを作るのって面倒くさくないですか??(笑)

私はめちゃくちゃ面倒くさいです!^^;できれば作りたくないですし、アイキャッチを作る時間があれば記事を書く方に力を入れたい・・・。イラストレーターやフォトショップを使える技術も無いですし・・・。

そこで、こんな私が現在行っているアイキャッチの作成方法をご紹介します。

同じようなことで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

canva(キャンバ)という無料ソフトを使おう!

canvaという無料ソフトを使ってアイキャッチを作っていきましょう。

canvaはウェブ上で動作するソフトですのでダウンロードする必要はありません。

さらにcanvaはなんと無料で使うことができます。

正確にいうと有料版もあるのですが無料版でも十分使えますので無料版をまずは使いましょう。使っていてアップグレードしたくなったら有料版に移行すればいいと思います。

私は無料版を使っているので今回は無料版で出来ることで説明していきます。

まずはcanvaのサイトに飛んで見て下さい。

canva公式サイト

するとこんな画面が現れますので、

1つ選んで下さい。すると、

このような表示が出るのでお好きな方法で登録をしてください。

するとcanvaを使用できるようになります。

細かい使い方はここでは省きますが、かなり直感的に操作できるソフトですので色々といじって遊んでみて下さいね。

それでも細かい操作方法が知りたい方は下記のサルワカさんのサイトが非常にわかりやすいので覗いて見て下さい。

PC版「Canva」の使い方とデザインの基本【初心者向け】|サルワカ

スポンサーリンク

アイキャッチを作ってみよう!

ここでは実際にアイキャッチを作っていこうと思います。

今回はこの記事のアイキャッチでもあるコレ↓の作り方を順を追って説明していきます。

canvaでアイキャッチの画像を指定する

まずはcanvaにログインして下さい。すると下記のような画面が開きます。

右上の「画像サイズを指定」をクリックします。

するとこのような入力画面が現れるのでご自分の作りたいアイキャッチ画像のサイズを入力してください。

私はストークというワードプレステーマを使っていて、アイキャッチは728px×380pxで作っています。

注意
canvaの無料版は画像サイズを途中で変更することができません。あらかじめきちんとサイズを調べて作成しましょう。

そして「デザインする」を押すと、

このように右側に望み通りのサイズの白いページが出来ますのでここからスタートです。

スポンサーリンク

canvaに読み込んだ画像の背景を透過させる

今回はアイキャッチ制作の記事なのでなんとなく「パソコン画像」を使いたいと思いフリー素材をダウンロードしてきました。それがこちらです。

パソコンのフリー素材

補足

今回のパソコンの画像は無料写真素材 写真ACからダウンロードしました。いつもお世話になっています。ありがとうございます。

さてこの画像ですが背景が透過されていません。白なのでわかりにくいですがcanvaに貼り付けてみましょう。(わかりづらいのでcanvaの背景に色をつけてみました。)

これでは「パソコン画像」の使い勝手が悪いです。白いところを透明にしたいです。

ところがcanvaの無料版では残念ながら透過処理ができません・・・。

そこで別のソフトを使います!それが・・・

PEKO-STEP 透過PNG画像作成ツールです。

このようなページが開きますので、

画像をドロップするとその画像が開きますので、あとは透明にしたい箇所をクリックするだけです。

保存したあとに、またcanvaで開くとこのようにきちんと白いところが透明になって見えなくなったパソコンが現れます。

あとは難しい作業はありません。

canvaで背景を作る

今回は先に背景を作りました。

画像の順番に触っていくとすぐに作ることができます。

他にもフィルターや透明度の設定などもできるので好みになるまで色々といじってみて下さい。

今回は次にコピーを載せました。

スポンサーリンク

canvaでテキストを打つ

コピーとはテキスト(文字)のことです。

これも簡単です。

上の画像のように触っていけば簡単にできます。他にもテンプレートがあったり、色々なフォントがあったりと色々といじれますので触って慣れていきましょう。

さてフォントを載せましたが背景のパソコンと文字が重なって見えづらくなってしまったのでちょっと工夫をしてみたいと思います。

背景に少し透明の白を敷いてあげることでテキストが目立つようになりました。

あとは今までのテクニックを使っていくだけです。

私の場合は30分ほど色々といじってみてこのようになりました!

今回はこれで完成とすることにしました。

私もアイキャッチ作りは苦手な方なのでこれ以上いじくっていくと時間もかかりますし、迷路に迷い込んでしまうので・・・^^;

どんなデザインのアイキャッチ画像が魅力的に見えるのか私勉強中なのですが最近はGoogleの画像検索で「アイキャッチ」などと打ち込んで色々と見て、真似して作ってみたりしています。

非常に奥が深いアイキャッチ画像ですが今回の作り方がどなたかの参考になれば嬉しいです(^^)

それではアイキャッチ制作がんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください